読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るくすの日記 ~ Out_Of_Range ~

主にプログラミング関係

2014年の振り返り

2014年ももうすぐ終わるので、一年を振り返ります。
(こうでもしないと何やってたかすぐ忘れるので...)

2014年
[1月] 集合論とか位相の勉強してた気がする。まだ数学やってた

[2月]
レンダリングとかアニメーションとかのコード書いてた 3Dゲーム作った気がする。

[3月]
ドラクエっぽいRPG作って遊んでた。この頃はまだゲーム作ったりしてたんだなぁ
あと某バイナリアンが東方AIとか作っててマジすげぇってなった。で自分もIDAとか入れてソフトウェアの解析
したりしてた。あと.NETで遊んだりもした。

[4月] そろそろ編入試験の勉強しないとなーって思い始めて、だらだら英単語やってた。
あとLuaで遊んだりもした。

[5月] 解析学とか力学軽く勉強してた。あとソフトウェア解析とかの低レイヤーに若干興味が出てきて書籍を少し漁ったり。
バイトが忙しかった月だったかな...

[6月] セキュキャンの応募が始まったので、1週間ちょいかけて応募用紙に取り組んだ。自分でも気持ち悪いぐらいの量書いた。
6月後半になって結果が来て、なぜか受かってた。東方AIの人も受かってたらしくて、周りのレベルめっちゃ高いのではとちょっと焦る。

[7月] ICPC予選に出た。ボーダーギリで落ちてたけど、後になって辞退チームが出て結局本選いけることになった。
編入試験の勉強とセキュキャンの事前課題、あと個人的にセキュキャンで落ちこぼれないように基本的な事をいろいろやってた。
大学の勉強疎かにしすぎて9単位落とした。CTFをちょっとやったりもした。
あとセキュキャン関西勢で事前オフみたいなのした。某天才バイナリアンぽてち先生も来てくださって、めちゃくちゃ刺激になった。
あの時聞いたいろんな話は今でもずっと意識してる。

[8月]
セキュキャンに行った。めちゃくちゃ楽しかった。やばいでしょ楽しすぎでしょ。いろんな人と話せてつながりも持てたのがとても
   良かった。本気でこの道で頑張ろうと思った。帰ってからは編入試験受けに行った。ぶっちゃけ落ちたと思った。

[9月] なぜか編入試験受かってた。やったぜ。でも今の大学で9単位落としてたので、編入条件のボーダーまで6単位足りなかった。なので秋も中 途半端に大学行くはめに。 といっても週2ぐらいしか行ってないので、かなり時間があった。この間に精進するしかないっしょwと思っていろいろやった。とりあえず9月はリンカとOS作った。

[10月] UNIX v6のコード読んでた。あと余興でパケット解析を少しかじったりもした。セキュキャン関係で、パナソニック解析所の見学会に参加させていただいた。いろんなものを見せてくださって今までに無い会社見学だった。とても良かった。プロって本当にガチ勢なんだなと改めて実感した。でもお酒の席では結構軽くて楽しそうな職場だなとも思った。

[11月]
Code Festivalの本選に参加した。セキュキャン参加してた人もいて、いろいろ話せた。帰ってからはTCP/IP関係の知識を詰め込んでた。あとverilogちょっと書いたりしたあと、そこからはひたすらLinuxの解読書読んでた。11月後半あたりからLinuxのコードも読み始めて、自己流の自作カーネルを作り始めた。

[12月]
kernelvm関西に参加した。ガチ勢だらけでやばかった。次は何か発表したい。その後はひたすらLinuxのコード読んで、自作カーネル開発してた。でとりあえず半分ぐらい完成した所で一旦お預け。(http://rkx1209.hatenablog.com/entry/2014/12/25/225138 ) 編入のために6単位とらないとダメなので、そろそろ大学の方ちゃんとやらねば...


まあざっとこんな感じです。
今年は本当に濃い一年でした。
来年も頑張るぞい!!